視覚のアンカーによって引き出すリソース状態2005/10/19 18:48

急上昇して、一番てっぺんに到達した時の5番機

 私は代表システムの視覚(V)が優位で、新しく何かを考える時も、過去の出来事を思い出すときも視覚からです。

 その映像をしばらく見ていると、触運動感覚も少しずつ引き出されて来るというパターンです。

 私の趣味は「飛行機」を見ることです。
 その場面を思い出すと触運動感覚がすご~く蘇ってくるシーンがあるんです。自分でびっくりするほど。

 埼玉県に航空自衛隊の入間基地というのがあり、11月3日に航空際があります。私の家から一番近い航空自衛隊の基地なので、ほとんど毎年行っています。
 (今年はプラクティショナー・コースで京都にいるので×です)

 昨年、いつも同じシチュエーションもどうかなと思い、ある年に基地の外、滑走路の一番南に面した公園で見ていました。ブルーインパルスという曲技飛行を見せてくれるチームがあるのですが、離陸する時に5番機が、真っ白なスモークを引きながらズーっと低空飛行でやってきて見ている公園のところで急上昇して行ったのです。

 本当はもっと離れているのでしょうが、20メートルか30メートル位の至近距離に感じました。

 5番機が迫って来るその時のシーン(映像)を思い出すと、一緒にスモークの匂いや、その時の音、身体に響いた感覚などがいろいろと蘇ってきます。

 そのシーンを思い出す度に、ワクワクした感じ「スゲ―!!」っていう喜びと言うか感動っていうような感じが蘇って来る脳の仕組みって不思議ですね。

 視覚でアンカーされたこのシーン、ちょっと落ち込んだ時や、ブレイクしたい時の良いリソースになっています。

 皆さんも、自分にとって役に立つリソース・アンカーを見つけておくと良いですよ!

 映像が役立つ人、音楽が役立つ人、匂いが役立つ人、犬や猫などの感触が役立つ人・・・・・・

 それぞれです!

コメント

_ key ― 2005/10/19 22:57

トラックバックありがとうございます!
そうですよね、人それぞれのリソース。
それがとっても大切ですよね。
key

コメントをどうぞ

※メールアドレスとURLの入力は必須ではありません。 入力されたメールアドレスは記事に反映されず、ブログの管理者のみが参照できます。

※なお、送られたコメントはブログの管理者が確認するまで公開されません。

名前:
メールアドレス:
URL:
コメント:

トラックバック

このエントリのトラックバックURL: http://nlp-coach.asablo.jp/blog/2005/10/19/113683/tb

※なお、送られたトラックバックはブログの管理者が確認するまで公開されません。